Midjourney有料版登録の仕方と使い方・アーティストにおすすめのプラン

アーティストのためのAIチャンネル~AI for artists~
27 Sept 202206:39

TLDRこんにちは、アーティストのためのAIチャンネルのきぬかです。今回はMidjourneyの有料版登録の仕方とおすすめのプランについて説明します。特に30ドルのプランでは、無制限の画像生成と商用利用が可能で、リラックスモードとファストモードの使い分けができます。私が制作したカードのデモも紹介し、実際の画像生成のプロセスを解説します。また、自分のギャラリーを持てるメリットや、スタンダードメンバーシップと他のプランの違いについても触れています。AIアートを活用したオラクルカード作成講座の告知もありますので、興味のある方はぜひ参加してみてください。

Takeaways

  • 🎨 **Midjourney有料版の登録方法**: チャットに入って「subscribe」と入力するとリンクが送られる。
  • 💰 **プランの種類**: 有料プランは10ドル、30ドル、50ドルの月額課金があり、30ドルプラン以上で画像生成は無制限。
  • 🚀 **リラックスモードとファストモード**: リラックスモードで無制限生成、ファストモードで高速生成が可能だが、リミットあり。
  • 📈 **MAXアップスケール**: ファストモードでのみ利用可能で、画像を大きくすることができる。
  • 👨‍🎨 **アーティスト向けプラン**: 30ドルプランが推奨で、商用利用も可能。
  • 🏠 **会員ギャラリーとマイルーム**: 会員ギャラリーにアクセスし、自分の部屋で作った画像を確認できる。
  • 🔍 **検索とカスタマイズ**: 他の人の作品を参考に、自分の好みのスタイルで画像を生成可能。
  • 📝 **操作の流れ**: ダイレクトメッセージで画像を追跡し、スラッシュコマンドで生成モードを切り替えて操作。
  • 🔗 **オラクルカード講座**: AIアートを使ってオラクルカードを作成する講座が開催予定。
  • 📅 **月額課金のキャンセル**: 必要に応じてキャンセル手続きが行える。
  • 📈 **画像枚数の例**: アーティストが1ヶ月で3,000枚から4,000枚の画像を生成した例が紹介されている。
  • 💡 **アイデアの活かし方**: 生成された画像をカードなどに活かす方法が提案されている。

Q & A

  • Midjourneyの有料版登録の仕方を説明してください。

    -有料版登録は、好きなチャットに入って「/subscribe」と入力することで行えます。その後、送られるリンクにアクセスして、プランを選択します。

  • Midjourneyの有料プランにはどのような種類がありますか?

    -有料プランには10ドル、30ドル、50ドルの月額課金があります。10ドルプランでは200枚の画像生成が可能です。30ドルプランでは、基本的に無制限の画像生成が可能です。

  • リラックスモードとファストモードの違いは何ですか?

    -リラックスモードでは無制限で画像生成ができますが、時間がかかります。一方、ファストモードでは画像生成が早くなりますが、リミットがあります。また、ファストモードでないとMAXアップスケールで画像を大きくできないという制約があります。

  • 30ドルプランのメリットは何ですか?

    -30ドルプランでは、制限なしで商用利用も可能な画像生成が可能です。また、会員ギャラリーへのアクセスや自分の部屋を持つこともできるため、自分の作った画像を整理しやすくなります。

  • 自分の部屋とは何ですか?

    -自分の部屋は、自分の作った画像を一覧で見られるホーム画面です。ここから自分の作品を選ぶことができ、好きなスタイルの画像をコピーして同じような作品を作り出すことができます。

  • Midjourneyで画像を生成する際の操作はどのように行われますか?

    -まず「/relax」を入力して無制限モードにし、「/image prompt」で好きなプロンプトを入力していきます。その後、画像を生成し、必要であれば「/fast」を入力してアップスケールすることもできます。

  • オラクルカードの作成について、Midjourneyで提供される講座はどのような内容ですか?

    -オラクルカードの作成講座は、AIアートを使ってオラクルカードを制作し、カードとして活かす方法を学ぶことができます。初心者向けで、自分のインスピレーションアートカードやタロットカードなどを制作することができます。

  • Midjourneyで画像を生成する際、縦長のカード風の画像を生成するにはどうすればよいですか?

    -画像の縦横比を指定することで、縦長のカード風の画像を生成できます。プロンプトの後半部分に数字を入力し、縦長の比率を設定します。

  • Midjourneyの有料プランをキャンセルする方法はありますか?

    -有料プランをキャンセルする場合は、提供されているボタンを押して手続きを行うことができます。手続きが完了すれば、月額課金がキャンセルされます。

  • Midjourneyで生成された画像を整理・管理するにはどうすればよいですか?

    -自分の部屋を使用して、生成された画像を一覧で見ることができます。ここから自分の作品を選ぶことができ、管理しやすくなります。

  • Midjourneyで画像をアップスケールするにはどうすればよいですか?

    -画像をアップスケールするには、「/fast」を入力してファストモードに切り替え、画像をクリックして「MAX」を選んでアップスケールします。

  • Midjourneyの有料プランで生成できる画像枚数について教えてください。

    -10ドルプランでは200枚の画像生成が可能です。30ドルプランでは、基本的に無制限の画像生成が可能です。

Outlines

00:00

🎨 Overview of Midjourney Paid Plan Registration

This paragraph introduces the AI for artists, Kinuka, and provides a detailed explanation of how to register for the Midjourney paid plan. It addresses those considering the plan by explaining the registration process, the capabilities of different pricing tiers, and showcasing the artist's own creations. The artist shares their experience of generating around 3,000 to 4,000 images in the first month using the service. The paid plans start at $10 for 200 images, with higher tiers offering unlimited image generation subject to certain conditions. Two modes are highlighted: 'Relaxed Mode' for unlimited image generation at a slower pace, and 'Fast Mode' with a limit but quicker generation. The artist recommends the $30 plan for unlimited and commercial-use capabilities. Additional benefits include access to a members' gallery and the ability to create a personal room to view one's own generated images. The paragraph concludes with instructions on how to subscribe to the chat and choose the appropriate plan based on one's needs, from basic to standard membership for personal or corporate use.

05:05

🚀 Fast Mode and Image Upscaling with Midjourney

The second paragraph demonstrates how to use the 'Fast Mode' in Midjourney to upscale images, making them larger for various uses. It explains that once you use Fast Mode, the system defaults to it for subsequent image generation, so you need to switch back to 'Relaxed Mode' if you want to generate unlimited images again. The artist guides on how to input commands to generate images with preferred themes and suggests creating cards with the generated images for future use. The paragraph ends with an announcement about an upcoming workshop for beginners on creating Oracle Cards using AI art with Midjourney and Photoshop, inviting interested viewers to check the information provided in the description for more details.

Mindmap

Keywords

💡Midjourney

Midjourneyは、アーティストのためのAIチャンネルで、有料版登録の仕方や使い方、特にアーティストにおすすめのプランについて解説しています。このチャンネルは、AIを活用して創造的な活動をサポートすることを目的としています。

💡有料版登録

有料版登録とは、Midjourneyのサービスを商用利用できるようにするために行う手続きのことです。登録することで、より多くの機能や画像生成の無制限を利用できるようになります。

💡プラン

プランとは、Midjourneyで提供されるサービスの種類を意味します。10ドル、30ドル、50ドルの月額課金プランがあり、各プランには異なる機能や利点があります。

💡商用利用

商用利用とは、Midjourneyで生成された画像をビジネス目的で使用することができることを指します。有料プランに登録することで、商用利用が許可されます。

💡リラックスモード

リラックスモードは、Midjourneyの画像生成モードのひとつで、無制限で画像を生成できますが、他の人の生成順番を待つ必要があるため、時間がかかることがあります。

💡ファストモード

ファストモードは、Midjourneyの画像生成モードで、より迅速に画像を生成することができます。ただし、リミットがあり、画像を大きく生成するMAXアップスケール機能にはこのモードが必要です。

💡MAXアップスケール

MAXアップスケールは、Midjourneyで生成された画像を大きくできる機能です。この機能はファストモードでのみ使用でき、より高品質な画像を必要とする場合に役立ちます。

💡会員ギャラリー

会員ギャラリーは、Midjourneyの有料会員が自分の作品を公開・管理できるスペースです。このギャラリーを通じて、他のアーティストの作品を参照し、インスピレーションを得ることができます。

💡自分の部屋

自分の部屋とは、Midjourneyのサービス内で、ユーザーが自分の生成した画像を一覧で確認できる個人用のスペースです。ここから自分の作品を整理・参照することが可能です。

💡スラッシュサブスクライブ

スラッシュサブスクライブは、Midjourneyのサービスにアクセスするためのコマンドで、チャットに入力することで有料版登録の手続きに進むことができます。

💡オラクルカード

オラクルカードは、ミッドジャーニーを使って作成されるカードの種類のひとつで、個人のインスピレーションや予測、アドバイスを提供する目的で使われます。このチャンネルでは、オラクルカードの制作講座も開催予定とされています。

Highlights

Midjourney有料版登録の仕方と使い方について説明します。

アーティスト向けのAIチャンネルで、作品の公開も行っています。

1ヶ月で3,000枚から4,000枚の画像生成が可能です。

有料プランでは商用利用が可能で、10ドル、30ドル、50ドルの月額課金プランがあります。

10ドルプランでは200枚の画像生成が限定されますが、30ドルプランでは無制限です。

リラックスモードで無制限で画像生成ができ、ファストモードで高速生成が可能です。

ファストモードには画像生成のリミットがあり、MAXアップスケールで画像を大きくすることができます。

ベーシックプランにはファストモードが含まれており、リラックスモードと組み合わせて使用できます。

30ドルプランがアーティストにおすすめで、商用利用も可能です。

有料版の良い所は会員ギャラリーへのアクセスと自分の部屋が持てることです。

自分の部屋では作った画像一覧が見られます。

自分の部屋で好みのテイストやプロンプトを見つけ、同じスタイルの画像を生成できます。

有料版登録はチャットに入って「subscribe」と入力することでリンクが送られます。

ベーシックプランは趣味で使用する方に、スタンダードメンバーシッププランは個人でアートを利用する方におすすめです。

会社で使用する場合はプランの上のプランが適しています。

月額課金はキャンセルも可能で、手続きはボタンを押すことで行えます。

ダイレクトメッセージの欄で自分の画像を追跡し、管理が容易になります。

スラッシュリラックスで無制限モードに、スラッシュイマジンプロントで文字を入力して画像生成ができます。

スラッシュFastで画像をアップスケール2 MAXで拡大し、より高品質の画像を得られます。

AIアートを使ってオラクルカードを作成し、初心者向けの講座を開催予定です。

講座では自分のインスピレーションアートカードやオラクルカード、タロットカードなどを制作します。